ダン・ブラウンは本書『ダ・ヴィンチ・コード』で、世界を舞台にした殺人ミステリーの醍醐味と、2000年に及ぶ西洋史から選り抜いた魅惑的な謎の数々とを組み合わせた、知的で明快なスリラーを見事に創造した。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのイアン・マッケランと『スパイダーマン2』のアルフレッド・モリーナが、ダン・ブラウンのベストセラー小説「ダ・ヴィンチ・コード」を映画化する『ザ・ダ・ヴィンチ・コード』(原題)へ出演することが決まった。ロン・ハワード監督がメガホンを取る同作は、レオナルド・ダ・ヴィンチが英知の限りを尽くして絵に描きこんだ暗号が導く歴史の真実を明らかにしていく巧妙なミステリーで、マッケランは英国人宗教学者ティービング役に扮し、モリーナはアリンガローサ司教役を演じる。主人公ロバート・ラングドン役をトム・ハンクスが演じ、ラングドンと共に暗号を解く暗号解読官のソフィ役にはオドレイ・トトゥが、フランス司法警察のベズ・ファーシュ役にはジャン・レノが扮する。脚本は『ビューティフル・マインド』のアキバ・ゴールズマンが手掛け、作品は2006年5月の全米公開を予定している。
スポンサーサイト
art3_125x125.jpg
art1_125x125.jpg
art2_125x125.jpg
recommend2_125x125.jpg
recommend4_125x125.jpg
九州・沖縄
中国・四国
近畿
中部
関東
北海道・東北
楽天トラベル
shuffle06_728_90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。