ダン・ブラウンは本書『ダ・ヴィンチ・コード』で、世界を舞台にした殺人ミステリーの醍醐味と、2000年に及ぶ西洋史から選り抜いた魅惑的な謎の数々とを組み合わせた、知的で明快なスリラーを見事に創造した。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■映画『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』の解説

 『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』の封切は現時点 2005/05/24 から約一年後なのだけど、日本公開日も邦題も『 ダ・ヴィンチ・コード 』と早や決定している。それに、メジャー作品であり大ヒットが予想される映画につきものの世界殆ど同時封切である。
 『 ダ・ヴィンチ・コード 』のプロットはルーブル美術館のレオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519)作「モナ・リザ」の前で起こった美術館長の奇怪な殺人事件から。手掛かりは、被害者が現場に残した謎の暗号(=コード)。だからタイトルが『 ダ・ヴィンチ・コード THE DA VINCI CODE 』というのだ。『 ダ・ヴィンチ・コード 』はルーブルが舞台になるので、ルーブル美術館での撮影は正式に許可されて臨場感いっぱい。『 ダ・ヴィンチ・コード 』主役にトム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノら、豪華陣である。

▲TOPへ

■映画『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』の原作

 『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』は米国人作家ダン・ブラウンの同名のベストセラー小説「ダ・ヴィンチ・コード」の映画化である。「ダ・ヴィンチ・コード」は世界 42 ヶ国で翻訳され、全世界で二千万冊以上が発行されている超人気小説だ。「ダ・ヴィンチ・コード」は日本でも角川書店 / [訳]越前敏弥で出版されている。
 「ダ・ヴィンチ・コード」著者ダン・ブラウンは「ダ・ヴィンチ・コード」のTV番組化と版権に興味を示さなかった。しかし数ヵ月後、ソニー・ピクチャーズ Sony Pictures が著作権に $6,000,000($1=¥ 105 換算で6億3千万円)支払って映画化の権利を手にした。

▲TOPへ

■映画『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』の主なスタッフ

○『 ダ・ヴィンチ・コード 』の監督: ロン・ハワード
『 シンデレラマン (2005) CINDERELLA MAN 』
『 アラモ (2003) THE ALAMO 』
『 ミッシング (2003) THE MISSING 』
『 ビューティフル・マインド (2001) A BEAUTIFUL MIND 』
『 アポロ13 (1995) APOLLO 13 』

○『 ダ・ヴィンチ・コード 』の製作: ジョン・コーリー
『 クローサー (2004) CLOSER 』

○『 ダ・ヴィンチ・コード 』の製作: ブライアン・グレイザー
『 シンデレラマン (2005) CINDERELLA MAN 』
『 プライド 栄光への絆 (2004) FRIDAY NIGHT LIGHTS 』
『 ハットしてキャット (2003) THE CAT IN THE HAT 』
『 ディボース・ショウ (2003) INTOLERABLE CRUELTY 』
『 8 Mile (2002) 8 MILE 』
『 ブルークラッシュ (2002) BLUE CRUSH 』
『 アンダーカバー・ブラザー (2002) UNDERCOVER BROTHER 』
『 ビューティフル・マインド (2001) A BEAUTIFUL MIND 』

○『 ダ・ヴィンチ・コード 』の脚本: アキヴァ・ゴールズマン
『 SAYURI (2005) MEMOIRS OF A GEISHA 』
『 シンデレラマン (2005) CINDERELLA MAN 』
『 アイ,ロボット (2004) I, ROBOT 』
『 ビューティフル・マインド (2001) A BEAUTIFUL MIND 』等で脚本家
『 Mr.&Mrs. スミス (2005) MR. AND MRS. SMITH 』
『 コンスタンティン (2004) CONSTANTINE 』
『 Mindhunters (2004) MINDHUNTERS 』
『 スタスキー&ハッチ (2004) STARSKY & HUTCH 』でプロデューサー
『 コンフェッション (2002) CONFESSIONS OF A DANGEROUS MIND 』で出演(uncredited)

○『 ダ・ヴィンチ・コード 』の撮影: サルヴァトーレ・トチノ
『 シンデレラマン (2005) CINDERELLA MAN 』
『 ミッシング (2003) THE MISSING 』
『 チェンジング・レーン (2002) CHANGING LANES 』

○『 ダ・ヴィンチ・コード 』の美術: アラン・キャメロン
『 サハラ 死の砂漠を脱出せよ (2005) SAHARA 』
『 ヴァン・ヘルシング (2004) VAN HELSING 』
『 シャンハイ・ナイト (2003) SHANGHAI KNIGHTS 』
『 サハラに舞う羽根 (2002) THE FOUR FEATHERS 』
『 ハムナプトラ2/黄金のピラミッド (2001) THE MUMMY RETURNS 』
『 インビジブル (2000) HOLLOW MAN 』
『 スターシップ・トゥルーパーズ (1997) STARSHIP TROOPERS 』

○『 ダ・ヴィンチ・コード 』の美術: リチャード・ロバーツ
『 サウンド・オブ・サンダー (2004) A SOUND OF THUNDER 』
『 スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005) STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH 』
『 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (2004) HARRY POTTER AND THE PRISONER OF AZKABAN 』
『 ビロウ (2002) BELOW 』
『 007/ダイ・アナザー・デイ (2002) DIE ANOTHER DAY 』
『 ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2002) HARRY POTTER AND THE CHAMBER OF SECRETS 』
『 トゥームレイダー2 (2003) LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE 』
『 ハンニバル (2001) HANNIBAL 』
『 グラディエーター (2000) GLADIATOR 』
『 007/ワールド・イズ・ノット・イナフ (1999) THE WORLD IS NOT ENOUGH 』
『 タイタニック (1997) TITANIC 』

○『 ダ・ヴィンチ・コード 』の衣装: ダニエル・オーランディ
『 アラモ (2003) THE ALAMO 』
『 恋は邪魔者 (2003) DOWN WITH LOVE 』
『 カンガルー・ジャック (2003) KANGAROO JACK 』
『 フォーン・ブース (2002) PHONE BOOTH 』

○『 ダ・ヴィンチ・コード 』の音楽: ハンス・ジマー
『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』
『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』
『 マダガスカル (2005) MADAGASCAR 』
『 ザ・リング2 (2005) THE RING TWO 』
『 SPANGLISH (2004) 』
『 シャーク・テイル (2004) SHARK TALE 』
『 サンダーバード (2004) THUNDERBIRDS 』
『 キング・アーサー (2004) KING ARTHUR 』
『 シュレック2 (2004) SHREK 2 』
『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』
『 恋愛適齢期 (2003) SOMETHING'S GOTTA GIVE 』
『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』
『 マッチスティック・メン (2003) MATCHSTICK MEN 』
『 ティアーズ・オブ・ザ・サン (2003) TEARS OF THE SUN 』
『 スピリット (2002) SPIRIT: STALLION OF THE CIMARRON 』
『 シュレック (2001) SHREK 』
『 パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』
『 ハンニバル (2001) HANNIBAL 』
『 M:I-2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2 』
『 グラディエーター (2000) GLADIATOR 』
『 シン・レッド・ライン (1998) THE THIN RED LINE 』
『 レインマン (1988) RAIN MAN 』

▲TOPへ

■映画『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』の主なキャスト

●トム・ハンクス as ロバート・ラングドン@『 ダ・ヴィンチ・コード 』
『 ポーラー・エクスプレス (2004) THE POLAR EXPRESS 』
『 トラブル IN ベガス (2004) ELVIS HAS LEFT THE BUILDING 』
『 ターミナル (2004) THE TERMINAL 』
『 レディ・キラーズ (2004) THE LADYKILLERS 』
『 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002) CATCH ME IF YOU CAN 』
『 ロード・トゥ・パーディション (2002) ROAD TO PERDITION 』
『 グリーンマイル (1999) THE GREEN MILE 』
『 アポロ13 (1995) APOLLO 13 』
『 フォレスト・ガンプ/一期一会 (1994) FORREST GUMP 』

●オドレイ・トトゥ as ソフィー・ヌヴー@『 ダ・ヴィンチ・コード 』
『 ロング・エンゲージメント (2004) UN LONG DIMANCHE DE FIANCAILLES (原題) / A VERY LONG ENGAGEMENT (英題) 』
『 巴里の恋愛協奏曲(コンチェルト) (2003) PAS SUR LA BOUCHE (仏題) / NOT ON THE LIPS (英題) 』
『 堕天使のパスポート (2002) DIRTY PRETTY THINGS 』
『 スパニッシュ・アパートメント (2002) L'AUBERGE ESPAGNOLE (原題) / SPANISH APARTMENT (英題) 』
『 アメリ (2001) AMELIE POULAIN / LE FABULEUX DESTIN D'AMELIE POULAIN 』

●ジャン・レノ as ブズュ・ファッシュ@『 ダ・ヴィンチ・コード 』
『 ホテル・ルワンダ (2004) HOTEL RWANDA 』
『 クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち (2004) CRIMSON RIVERS 2: ANGELS OF THE APOCALYPSE 』
『 ルビー&カンタン (2003) TAIS-TOI! (原題) / RUBY & QUENTIN (英題) 』
『 シェフと素顔と、おいしい時間 (2002) DECALAGE HORAIRE (原題) / JET LAG (英題) 』
『 クリムゾン・リバー (2000) THE CRIMSON RIVERS / LES RIVIERES POURPRES 』
『 RONIN (1998) RONIN 』

●イアン・マッケラン as リー・ティービング卿@『 ダ・ヴィンチ・コード 』
『 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003) THE LORD OF THE RINGS: THE RETURN OF THE KING 』
『 X-MEN2 (2003) X-MEN 2 』
『 ロード・オブ・ザ・リング (2001) THE LORD OF THE RINGS: THE FELLOWSHIP OF THE RING <前編>』
『 ロード・オブ・ザ・リング (2001) THE LORD OF THE RINGS: THE FELLOWSHIP OF THE RING <後編>』
『 X-メン (2000) X-MEN 』

●アルフレッド・モリナ as アリンガローザ司教@『 ダ・ヴィンチ・コード 』
『 スパイダーマン2 (2002) SPIDER-MAN 2 』
『 コーヒー&シガレッツ (2003) COFFEE AND CIGARETTES 』
『 “アイデンティティー” (2003) IDENTITY 』
『 死ぬまでにしたい10のこと (2003) MY LIFE WITHOUT ME 』
『 フリーダ (2002) FRIDA 』
『 ショコラ (2000) CHOCOLAT 』
『 マグノリア (1999) MAGNOLIA 』
『 ブギーナイツ (1997) BOOGIE NIGHTS 』
スポンサーサイト
art3_125x125.jpg
art1_125x125.jpg
art2_125x125.jpg
recommend2_125x125.jpg
recommend4_125x125.jpg
九州・沖縄
中国・四国
近畿
中部
関東
北海道・東北
楽天トラベル
shuffle06_728_90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。